事業と業績

「資源」「製錬」「材料」の三つのコアビジネス

当社は、2009年中期経営計画より、「資源」「製錬」「材料」の三つのコアビジネスに転換し、競争力強化と成長事業への経営資源の集中を推し進めています。

資源
資源事業として収益を上げ、さらに製錬事業のための原料を確保するというふたつの使命を持ち、国内外における非鉄金属資源の探査、開発、生産、販売を行っています。
製錬
資源部門や海外鉱山会社から調達した原料を、金、銅、ニッケル、亜鉛などの金属に製錬し、販売しています。当社は世界トップクラスの製錬技術を保有し業界をリードしています。
材料
半導体や電子機器の製造に欠かすことのできない高品質な材料を提供する半導体材料部門と、厚膜材料、電池材料など、材料に機能を持たせた付加価値の高い素材を創造する機能性材料部門で、非鉄金属メーカーとして培ってきた技術を活かしてます。

直近3カ年の業績推移

  • 売上高

  • 営業利益

  • 経常利益

PAGE TOP
PAGE TOP