新型コロナウイルス感染拡大に伴う不足物資提供の支援について

2020年4月23日
住友金属鉱山株式会社

このたびの新型コロナウイルスの発生により影響を受けられたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

新型コロナウイルスへの対応に当たる医療現場において、高機能マスクなど感染予防用物資が不足していることを踏まえ、住友金属鉱山グループは「一般社団法人 日本経済団体連合会」からの要請を受けて、当社グループの備蓄品より医療用に転用可能な物資を提供し、各医療現場で利用していただくことといたしました。

【提供物品】
N95マスク:7,000枚
DS2マスク:2,000枚
防塵服:200着
防塵ゴーグル:300個
防護対策キット:80組
安全衛生手袋:2,000双
シューズカバー:40組

住友金属鉱山グループでは、新型コロナウイルス感染拡大の防止および早期終息に向けて、今後も関係各所と連携を図りながら、必要な支援策を検討、実施してまいります。

PAGE TOP
PAGE TOP