リサイクル事業
水リサイクル

概要

今後の世界的な人口増加、産業発展に伴い、また工場の立地条件によっては、“水”は有価な資源と位置づけられており、これまでの水のワンススルーによる使用を改め、リサイクルに積極的に取り組むことが重要です。現に最近では、半導体工場をはじめとして、様々な業種で工場排水をリサイクルする動きが加速されています。水リサイクルは、これまでのように多種多様な複合汚染排水を一括して総合排水処理するのではなく、それぞれの発生源で対象汚染成分を除去することにより、有効な排水を回収し再利用するものです。

住友金属鉱山エンジニアリング(株)のN-Free、F-Freeといった高性能処理技術を効果的に活用し、目的にあった工場排水のリサイクルプランをご提案します。

詳しくは住友金属鉱山エンジニアリング株式会社ホームページをご覧ください。

  • 上記フローは一例であり、様々なバリエーションに対応可能です。
PAGE TOP
PAGE TOP