住友金属鉱山 Recruitment site住友金属鉱山 Recruitment site

採用FAQ

応募資格について

  • Q

    大学の所属学部・学科は、採用選考においてどの程度考慮されますか?

    A

    事務系:学部・学科は不問です。人物・能力重視の採用を行っていますので、どの学部の方でも応募可能です。
    技術系:人物重視ではありますが、大学で学んできた専門知識および研究内容等のマッチングも考慮します。

  • Q

    理系の学生が事務系職種に応募することは可能ですか?

    A

    事務系職種には、どの学部・学科の方でもご応募いただけます。応募の際は「事務系職種」での応募になりますので、提出書類等お間違えないよう、ご注意ください。

  • Q

    「技術営業」という職種はありますか?

    A

    当社の営業職は基本的には事務系社員の職種であり、技術系社員と連携しながら営業業務を遂行しています。

  • Q

    文系ですが、化学や金属、資源等に関する専門知識は必要ですか?

    A

    特に必要ありません。仕事に必要な知識については、入社後の研修や日々の業務を通じて習得できる環境があります。多くの文系学部出身の先輩が当社で活躍していますので、ご安心ください。

  • Q

    応募資格に英語能力の基準はありますか?

    A

    語学力は入社後に伸ばせるスキルと考えていますので、採用選考時点での英語力は不問です。当社には、業務上の必要性に応じた語学研修や個々人の意欲をサポートする自己啓発支援制度が整っていますので、現時点で得意でなくても、学ぶ意欲があれば大丈夫です。

  • Q

    OB・OG訪問はどのようにすれば良いですか?

    A

    当社ではOB・OG訪問の受付はしておりません。恐れ入りますがご自身の大学の就職課やキャリアセンター等に直接お問合せください。

  • Q

    外国人留学生の募集はしていますか?

    A

    外国人留学生も通常の採用選考にご応募いただけます。当社では外国人留学生も日本人学生と同様の採用選考を行っており、外国人留学生のみを対象とする職種や募集枠はありません。

  • Q

    博士課程修了者も応募できますか?

    A

    ご応募いただけます。当社では毎年、博士課程修了者の採用実績があります。ぜひご応募ください。

入社後について

  • Q

    配属先はどのように決まるのでしょうか?

    A

    配属先(職種、勤務地)は、皆さんのご希望や適性を総合的に勘案させていただいた上で、入社後に決定しております。入社後は、年2回、上司との面談があり、面談の中で異動希望についても確認します。ただし、事業の状況やポストの有無等により、必ず希望が通るというわけではありません。
    上記考え方から、採用においても職種別での採用は行っておりません。

  • Q

    ジョブローテーションはどのようになっていますか?

    A

    当社はスキルの一貫性を重視しているため、最初に配属となった職種で長く経験を積み専門性を高めていただくことを人材育成の基本方針としています。ただし、培ったスキルが他の職種で活かせると考えられる場合は、本人の希望や適性等を勘案の上、部門をまたいだ異動を行う場合もあります。

  • Q

    寮・社宅はありますか?

    A

    事業所によって形態は異なりますが、全国の事業所において寮・社宅が完備されています(借り上げ含む)。会社からの補助がしっかりしていますので、非常に安価で入居することができます。

  • Q

    海外勤務や出張はありますか?

    A

    すべての職種で海外勤務や出張の可能性がありますが、頻度や回数は職種によって異なります。総合職のうち、海外駐在している社員は1割程度です。一方、日本を拠点としながら海外を相手に働いている社員もいますので、「海外と関わって仕事をする」という意味では、より多くの社員が該当します。

キャリア採用について

  • Q

    エントリー方法について教えて下さい。

    A

    キャリア採用については、下記応募ボタンよりキャリア情報のご登録をお願いいたします(MIIDASサービスのリンクに移動します)。ご登録内容を確認し、適したポジションがある場合は個別にオファーさせていただきます。

    ※登録・応募されたすべての方に選考の機会をお約束するものではありません。

キャリア採用オファー登録へENTRY